Aggressive Papa

おいでませ! 最近は全然アグレッシブなトークじゃなく釣りネタばかりなのです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

内窓DIY

うちの家はこの時期結露が酷いっす

壁はそこそこ断熱材が入ってるみたいなんだけど
窓が普通のガラス窓の為、
そこから冷気が入りこみ
結露が発生

幸いな事にこの家の前のオーナーが、
雨戸を一部の窓に付けてくれてて
雨戸がついてるところは、
雨戸を閉めれば冷気の進入も結露も防げてました。

でも雨戸のついてない窓の周りは
さむく結露も酷い!

特に出窓

そこで色々ネットで調べまくり
防寒、結露には内窓が有効って事がわかりました。

が、最近はやりのトス○ムとかのガラス窓付きの内窓を
雨戸がない窓全部に
取り付けるお金を掛ける余裕はない・・・・

で更にネットで調べまくる

いいのがあった!
しかもローコスト!

これやってみるべ


まずはさっそく窓を取り付ける樹脂性ガラスレールを某ホームセンターで購入






これがなかなかホームセンターに売ってなくて
結局お店に注文
しかも最低10本単位での購入しかできんで意外に痛い出費

この樹脂性ガラスレールを窓枠にあうように
パイプカッターで切断し
両面テープで貼り付ける



いちいちノコギリできってたら時間がかかりまくる作業が
このパイプカッターをつかうと数秒
しかも切り口綺麗

これかなり便利

えび若さんとこ手伝って時に
使わせてもらって一目惚れ

正月にホームセンターで安かったので購入

そして横からの隙間風を防ぐために
配線用のモールも同様にパイプカッターで切り貼り付ける


そして今回窓の替わりとして買ってきた
ポリカーボネート性プラダンを寸法をきっちり測って
カッターにて切断

そして端部に汚れがはいりこまないようにと滑りやすくするため
アルミテープを貼る



作業自体は意外に簡単

当初は窓としてアクリル板を考えていたけど変更
理由は

1.高い
2.断熱、防寒させようと思ったらそこそこの厚みがいる
3.薄いとたわむ
4.切断が面倒そう

一方ポリカーボネート性プラダンは
1.そこそこ安い
2.強度がある
3.加工が楽
4.断熱、防寒効果が高いらしい

って事で
ポリカーボネート性プラダンにしました。

で、できあがったのこれ



写真じゃわかりずらいかもしれんけど
なかなか良いでき

ちなみにとりつけ前はこんな感じ



調子にのった俺は
あまった材料で
キッチンの小さな小窓

脱衣所にもつくってみました。

取り付け前


取り付け後


これだけ作って数時間とお手軽でできたんで


効果のほどを少し様子みて
よさそうだったら
他の箇所もつくってみようと思ってます!

とりあえず明日の朝出窓のところの
結露がどうなってるか確認してみます!

よかったらポっちっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

DIY | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<内窓設置翌日 | ホーム | ワカサギ釣り>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。