Aggressive Papa

おいでませ! 最近は全然アグレッシブなトークじゃなく釣りネタばかりなのです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

意外に元気~

長い電車旅からやっと山口に帰ってきました~

さて休憩と思ったけど

空をみると結構明るい

こりゃインラインしちゃおっと


と意外に元気なおいら(笑)

さっそく着替えてインラインしちゃいました。

今日はグラインドの練習をしてみました。


トップソウルをしてみたのだけど
が、かかりません


うーーん!


もう少しRをつかいきらないといかんのかな?


とここでグラインドってなに?って
人のために簡単にインラインスケートでのグラインドを簡単に説明

って俺はそんなにうまくないのであくまで
参考に程度ってことで


グラインドとは手すりなどのハンドレールや花壇や縁石などのエッジを
インラインスケートのウィール(タイヤ)をとめているフレームの横の部分や
フレームのセンター部分を使って滑る事を言います

うちの家でグラインドをすると言えば
ミニランの単管レール部分をインラインの一部分を使って滑ることを指します。
IMG_0176.jpg

比較的簡単な縦乗り系のグラインドはこの様にフレーム(タイヤを挟んでいるプレートの事)を
引っかけます。
IMG_0168.jpg

トップ系グラインドはこの様にフレームを横に寝かせ
体の軸がR側に向いてないと安定しません。
R側に体をむけるという行為は慣れないと相当怖いです。
IMG_0158.jpg

ちなみにトップソウルとは後ろ脚がさきほどの写真のようにフレームを傾け
前足はこのように横にむけて滑らせます。
これがかなり難しい
IMG_0173.jpg

ちなみに両方レールに対して横向きだと横乗り系グラインドと言われてます。
IMG_0174.jpg

これらいろいろを組み合わせてする技の総称がグラインドと言います。

これにグランドに入るときのはいり方や足の組み合わせなどで
技の名前や難易度が変わります。

簡単ですが説明は以上です。
くわしく知りたい人はご連絡を
くわしい人を紹介します(笑)


で、話は戻りますが
トップソウルがなかなかかからんので
フィッシュブレインの練習をしてみました。

あれ?意外にはいる・・・・
そこでトップソウルからフィッシュブレインに切り替えて練習

なんとなくコツをつかみいい感じに

そのうちフィッシュブレインンtoトップソウルができるようになりました。



スポンサーサイト

INLINE | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<ミドボン交換 | ホーム | 無事終了~>>

コメント

気が向いた時にいつでも出来る強みっていいなー。
うらやましい。

なかさんのところで開催される、
ミニラン大会に僕も参加したいですわ。
2010-09-12 Sun 23:24 | URL | surgetama [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。