Aggressive Papa

おいでませ! 最近は全然アグレッシブなトークじゃなく釣りネタばかりなのです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

なんちゃって達筆(笑)

嫁が娘の名前を筆で書けと、
それが夫の役目とか言うので、
字の超汚い俺は嫌々西松屋に
命名用紙(正式名は知らん)を買いに行き、
面会時間が終ったあと、自分の実家で、
プリントアウトした自分の娘の名前を
何回も何回も筆ペンで練習。

き、汚い・・・・最悪。


いや~ん。助けて。こんなのかけないよ。
もっと簡単な漢字にすればよかったと少し後悔。

でも・・・ぴか~ん


ひらめいた!

そうか!プリントアウトした字を書いた用紙を命名用紙(仮名)
下に敷いて、透かして見て字の輪郭を
筆でなぞり中を塗りつぶせは良いんだ!

で、やってみると、超いい感じ、
まるで達筆の人が書いたような書きっぷり!
こりゃいいや~!
と調子に乗って、千葉の社宅用、
俺の実家、嫁の実家用と3枚書き上げた。

でも、出来上がったのは夜中の3時・・・

ね、ねむい(-.-)Zzzzz・・・・

で、朝起きて、さっそく実家の母に出来栄えを見てもらった。

母:「それ印刷したん?」
俺:「書いたよ。」
母:「うそ?(俺が字が汚いことは良くしっている)
どうやって?どうやってかいたん?」
俺:「へへ~凄いやろ~?達筆な人が書いたみたいやろ?」
母:「すごいやん、印刷したんかと思ったよ。」
俺:「裏に見本引いて、筆ペンで輪郭なぞって
中を筆ペンで塗りつぶしたんよ
ちゃんと力加減も塗りつぶす方向とかも合わせたから
ちゅっとやそっとじゃ見抜けんよ」
母:「でも、すごいやん。ぱっと見わからんから、
習字の上手い人が書いたように見えるから奥さん喜ぶよ。」
俺:「俺こういうインチキ技は得意だからねぇ~」

嫁と嫁の母親に見せるとうちの母親同様に驚いていた。

ということで娘の名前を書いた命名用紙(正式名称不明)は
両家に額に入れられ誇らしげにかざってある(笑)

いや~力作だったなぁ~今回は(笑)
スポンサーサイト

LIFE | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<帰りたくない・・・ | ホーム | 良く寝る>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。